小顔のメリットって何?

小顔に憧れる女性が増えています。

理由としては、顔が小さく見えるようになると、目がクリクリとパッチリ見える効果が期待できたり、体重が軽く見える効果が期待できるからでしょう。

「えっ?小顔と体重って関係があるの?」と思う方もいるかもしれません。

小顔だからといって体重が軽いというわけではなく、顔が小さいと、実際の体重よりも軽く見られる傾向にあるのです。

体重はそれほど軽くはないのに、顔が面長でスッキリとしていると、痩せて見えます。

顔が大きいよりも小さいほうが、実体重よりも軽く見えるのです。

また、顔が小さいと、目がくりくりと大きく見える効果も期待できます。

パッチリとした大きな目にするには、限界があります。

どんなに目を大きくしたいと思っても、今以上に大きくなることはないのです。

しかし、顔が小さくなると、目が一回り程度大きく見えるようになります。

それと同様に、鼻筋も通ったすっきりとした顔立ちになることも期待できます。

そして、顔が小さいと、どのような洋服も似合うようになります。

大きな顔の場合、着る服を選ばないと、勇ましく見えたり、老けて見えたりしてしまいます。

しかし、顔が小さいと、どのような服も素敵に着こなせるようになります。

モデルさんが良い見本で、顔が大きいモデルさんは、いませんね。

このページの先頭へ